2017-05-10

オトナのアート研究所:ワークショップを開催します。【20170603】

 
オトナがアートするための研究所  | iqatass ArtWork Labo. | イクァタス アートワーク ラボ | が主催する楽しい楽しいワークショップのお知らせです。
今回のワークショップは、「アートジャーナルワークショップ/Art Journal Work Shop」








Hi!
カリグラフィーアーティストのAkiデス!!

今回のワークショップは、前回と同様に、アートジャーナルワークショップ/Art Journal Work Shopとなります。

ご参加いただいた所員さまからいつも、「時間が足りない!足りない!」とありがたいコメントをいただいていおりましたので、
今回は、2つのワークショップを同日開催することにしました。

初めての方にもご参加いただける内容となっております。
どちらか単独でも、2コマ連続でも、どちらでも自由にお選びください。




【ワークショップ内容】

❶ 10:00〜13:00  アートジャーナルWS: 1st Step オリジナルノート作り
❷ 14:00〜17:00  アートジャーナルWS: 2nd Step ページ作りの秘密(ラインの書き方)



表紙をペインティングしてアートジャーナル用の『オリジナルノート』を作ります。
ノートの作り方は、シンプルで簡単な製本方法ですので、製本経験がない方でもできます。
ペインティングで使用する絵具は、アクリル絵の具やクレヨンやマジックなど、いろいろな画材をつかって、表紙をペインティングしていきます。
画材を使用したことがない方でも、使えるように指導していきますので、ご安心ください。
作ったノートの使い方は、どんな風に使ってもOKです。
100人いれば100通りの使い方があります。
ネタ帳や制作のアイディアノートとしても、布地や絵具の色見本用としても、好きなコトバを書き溜めてもいいし、
欲しいものリストとして、雑誌の切り抜きをコラージュしてもいいし。
書きたいことや描きたいことをすべて詰め込んでみてください。
書き終わるころには、手放せない1冊となること間違いないです。





1コマ目に作るオリジナルノートを使って、『ページ作りの秘密』をデモストレーションしながらお伝えしていきます。

※❶を受講されていない方も、別に用意した紙を使ってのワークショップとなりますので、❷からでもご参加いただけます。



2nd Stepの『ページ作りの秘密』では、ラインの描き方とレイアウトの仕方を学んでいきます。
絶対的なルールということではないのですが、なんとなくでもいいので知っておくとその後のページ作りを
どのように作っていったらいいのかが、自分で判断できるようになります。
また、いろいろな道具を使ってマークを描く『Mark Making/マークメイキング』をしたり、
いたずら描き『Doodling/ドゥードゥリング』したりして、手を慣らしていきます。

☟下記のようなものを描いてウォーミングアップしていきます。




++++++++++
アートジャーナルとは…?
絵日記のようなもので、ジャーナル(記録すること)をアートとして表現したもの。
ビジュアル(視覚的要素)と、ジャーナル(記録するためのコトバや文章)で、構成されている。
Art Journal(アートジャーナル)と言う場合と、Visual Journal(ビジュアルジャーナル)という場合があるが、内容は同じである。
詳しい内容はコチラをご覧ください ☞ iqatass ArtWork Labo.
++++++++++




WSのサンプルは、でき次第ホームページ、ブログ、Facebookにて、随時掲載していきますので、お見逃しなく!
[HP]    www.iqatass.com (ただいまメンテナンス中につき、ご覧いただけません。)
[ブログ]    http://iqatass001.blogspot.jp/


【開催日】

2017年6月3日(土)
 ❶ 10:00~13:00
 ❷ 14:00〜17:00
※申込み締切日 5/29(月)23:59まで

 

【参加費】

❶ アートジャーナルWS:1st Step オリジナルノート作り  ¥5,500(税込み、材料費込み)

❷ アートジャーナルWS:2nd Step ページ作りの秘密    ¥4,000*(税込み、材料費込み)


❶と❷を通しでお申し込みいただくと、【特別価格】としまして、¥8,500(税込み、材料費込み)となります。

また、❷は有料モニター価格となりまして、今後しばらくの間は¥4,000でやらせていただきます。

 

【開催場所】

美術室(東京・文京区)

  

【申し込み】

必要事項をご記入の上、お申し込みください。


ワークショップ申し込み


【お問い合わせ】

info@iqatass.com
☝リンクされておりません。お手数ですが、アドレスをコピペしてください。

【持ち物】

基本的には、ありません。
アートジャーナルは、パーソナルな内容のものになります。時としては、お持ちのものをご持参いただく場合がございます。
お申し込み後に送信されるメールに詳細が記載されておりますので、メールにてご確認お願いいたします。


【講師プロフィール:Aki Ootsuki】

カリグラフィー アーティスト|アートインストラクター
Calligraphy Artist|Art Instractor

「美しい書物」という意味を持つ、ギリシャ語由来のカリグラフィー。
カリグラフィー[文字の芸術]の世界を通して、コトバを書く面白さと何かを創造する楽しさに出会い、Artの世界へ。
近年は、カリグラフィー[コトバ]だけでなく、文字形成の基本となる線[ライン]、独特の色彩感覚[イロ]を駆使し、
幾つかの異なったメディア(素材)を組み合わせたミクストメディアという技法や、
ジャーナル[日記]とアートを組み合わせたアートジャーナル/ヴィジュアルジャーナルなどの技法をつかい、
ジャンルにとらわれずに[コトバ]と[ライン][イロ]を使って感性の赴くままに作品を制作。
国内・海外の作品展/展覧会へ出展。



ワークショップ申し込み

 

【注意事項】

素手で絵具を触る作業が発生してきます。ビニールもしくはゴム手袋やマスク等、必要と思われる方は各自ご持参ください。
また、絵具が付いたりする可能性もありますので、汚れてもいい服のご着用と汚れてもよいエプロンをご持参ください
ワークショップ内の衣服や持ち物への汚れや破損等は、保障いたしかねますので、あらかじめご了承ください。 

 

【お問い合わせ】

|オトナのアート研究所|iqatass ArtWork Labo.|イクァタス アートワーク ラボ|
info@iqatass.com

☝リンクされておりません。お手数ですが、アドレスをコピペしてください。






 イロとコトバとラインでアートする カリグラフィーアーティストのAkiデシタ! xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
Thank you as Always... 
Sending you nice creative spirits & great vibes & beautiful inspirations!!!!!
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...